Alphabet(Google)の業績推移と最新情報

北米のWebプラットフォーム企業のAlphabet社(Google・グーグル)の業績推移です。

直近のアニュアルレポート(年次決算報告書)より抜粋しています。

 

企業概要

項目
設立年 1998年
本社 アメリカ カリフォルニア州
従業員数 約118,899
株式公開 上場
日本オフィス 東京都渋谷区渋谷3-21-3

1998年に創業したからここ20年で急速に成長してきた企業です。

 

業績推移

Alphabet社の過去4年間の業績推移です。

 

売上高推移(日本円)

 

売上高・純利益

 

当座比率・資産回転率

 

最新の決算情報

Alphabet社がリリースした最新の決算情報です。

 

●2020年 Q3

2020年9月30日までの3か月間の業績です。

2020年Q3 2019年Q3 増減率
売上高 $46,173 $40,499 14.0%
営業利益  $11,213 $9,177 22.2%
利益  $11,247 $7,069 59.1%

2020年第三四半期も新型コロナによる影響を感じさせないような好調な業績推移となりました。

原文はこちら

 

●2020年 Q1

・2020年第1四半期(2020年3月末)の売上高は、$41,159 Million。対前年同期比+13.3%の増収と好調スタート

・セグメント別では主力の「Google Advertising(広告)事業」が$33,763 Millionと前年同期比+10.4%と牽引。その他事業含めて全体として好調

・Net Income(純利益)は、$6,836 Millionと対前年同期比+2.7%

原文はこちら

 

◎関連記事

GAFAの過去4年間の売上高比較 群雄割拠のITメジャー

 

 

おすすめ経済本

医療、自動車、不動産etcの各業界が、テクノロジーでどのように変化しているのが、衝撃でした。「2030年には家が50万円で買えるようになる」、「先端テクノロジーのコンバージェンス」といった新しい概念を学べます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to Top