デルタの過去10年間の売上推移

北米の航空会社デルタ(Delta)社の直近10年間の売上推移です。

日本円の売上推移のグラフは各年年末時点での為替レートを利用して計算しています。

 

デルタの売上推移

下記が直近10年間の現地通貨ベースでの売上推移です。

→2019年の売上高が$47,007Mで、2010年が$31,755Mですので、単純計算で10年間で1,48倍程度の売上増です。2015年から2016年にかけて売上が前年度割れしていますが、その後は回復傾向にあります。

 

 

デルタの売上推移(日本円ベース)

下記が直近10年間の日本円ベースでの売上推移です。

→2010年が円高だった影響もあり、日本円での売上の方がドルベースに比べて成長しています。

 

関連記事

デルタの業績を5つの経営指標で分析

 

 

おすすめ経済本

医療、自動車、不動産etcの各業界が、テクノロジーでどのように変化しているのが、衝撃でした。「2030年には家が50万円で買えるようになる」、「先端テクノロジーのコンバージェンス」といった新しい概念を学べます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to Top