SAPの業績情報 利益率や日本法人の売上高

グローバルトップERPベンダーの一角を担う「SAP(エス・エー・ピー)」の日本法人の業績情報です。
情報は、2018年度の最新のアニュアルレポートより抜粋。
就職活動や転職活動の参考にして下さい。

◆SAPの一般情報

企業名 SAP SE
設立年 1972年
本社 ドイツ ヴァルドルフ
海外オフィス 78か国
従業員数 約239,000
年間売上高(2018年) 約2.96兆円(€24.6B)
株式公開 上場
日本オフィス 東京都麹町

企業名のSAPは、「Systems, Applications and Products」の頭文字を取った略称です。たまに「サップ」と呼んでいる人がいるのですが、正しくは「エス・エー・ピー」です。
また、SAP SEの「SE」の部分は、ドイツ企業特有の「Corporation」の略のようです。昔は「Gmbh」や「AG」といった呼び名だったみたいです。

なお、2018年末からユーロ安円高が進んだので、当時の為替レートで換算すると日本円ベースでの売上高は増加します。いずれにせよ、グローバルでは最大規模の売上高のソフトウェアベンダーです。

また、オフィス所在地は下記の通りとなります。

 

 

◆SAPの売上高推移と日本法人の売上高

(€Million) 2018 2017 2016
売上高 24,708 23,461 22,062
売上高(日本) 963 885 825
割合 3.9% 3.8% 3.7%

【ポイント】
・2018年の日本の売上高は、€963 Million。1€≒120円換算で、約1155億円。
・グローバル全体に占める日本の売上の割合は3.9%。対昨年比で+1%増。
・2018年の対昨年比売上成長率は約+8.8%。

 

◆利益

(€Million) 2019 2018 2017
売上高 24,708 23,461 22,062
税前利益 5,600 5,029 4,872
利益率 22.7% 21.4% 22.1%

【ポイント】
・2019年の税前利益は、€5,600Million。1€≒120円換算で、約6720億円。
・対昨年比の税前利益成長率は+11.3%。

 

 

おすすめ経済本

医療、自動車、不動産etcの各業界が、テクノロジーでどのように変化しているのが、衝撃でした。「2030年には家が50万円で買えるようになる」、「先端テクノロジーのコンバージェンス」といった新しい概念を学べます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to Top