外資コンサル15社を創立年で比較

外資系コンサルティングファームで日本に支社を構えるファームの創立年を比較用にまとめました。結論としては元々は会計事務所として1845年に設立されたデロイトが歴史としては最も古いという結論になりました。

 

外資系コンサルコンサルティングファーム設立年順

下記がコンサルティングファームを創立年順で並べた結果です。

Company Name 企業名 創立年 本社
Deloitte デロイト 1845 イギリス ロンドン
Arthur D. Little アーサー・D・リトル 1909 ベルギー ブルッセル
A.T.Kearney A.T.カーニー 1926 イリノイ州 シカゴ
McKinsey & Company マッキンゼー 1926 ニューヨーク州 ニューヨーク
Boston Consulting ボストン・コンサルティング 1963 マサチューセッツ州 ボストン
Capgemini キャップジェミニ 1967 イリノイ州 シカゴ
Roland Berger ローランド・ベルガー 1967 ドイツ ミュンヘン
Tata Consultancy タタ・コンサルタンシー 1968 インド ムンバイ
Bain&Co ベイン 1973 マサチューセッツ州 ボストン
Gartner ガートナー 1979 コネチカット州 スタンフォード
Mars&Co マース・アンド・コー 1979 フランス パリ
Simon-Kucher サイモン・クチャー 1985 ドイツ ボン
KPMG KPMG 1987 オランダ アムステルダム
Accenture アクセンチュア 1989 アイルランド ダブリン
Ernst&Young アーネスト・アンド・ヤング 1989 イギリス ロンドン

以上。

Deloitte(デロイト)は元々は会計事務所としてスタートしましたが、Big4の中でも頭一つ抜けて歴史が古いですね。

会計母体のコンサルティングファームを除けば、アーサー・D・リトルがコンサルティングファームの中では歴史があることが分かります。

 

 

おすすめ経済本

医療、自動車、不動産etcの各業界が、テクノロジーでどのように変化しているのが、衝撃でした。「2030年には家が50万円で買えるようになる」、「先端テクノロジーのコンバージェンス」といった新しい概念を学べます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to Top