ナイキの業績と最新決算情報

アメリカのオレゴン州に本社を持つスポーツ製品販売企業Nike(ナイキ)社の業績情報です。

ナイキは、2001年に倒産してしまったコンバースを買収しており、ナイキブランドとコンバースブランドの2つのブランドを展開します。

 

企業概要

項目
設立年 1964年
本社 アメリカ合衆国 オレゴン州
従業員数 約73,100
日本オフィス 東京都港区赤坂9丁目7−1

 

業績推移

売上高推移(日本円)

 

売上高・利益

 

流動比率・資産回転率

 

直近の決算情報

2020年Q2の決算情報

2020年11月30日までの3か月間の業績情報です。

2020年Q2 2019年Q2 増減率
売上高 $11,243 $10,326 -0.6%
営業利益  $1,580 $1,220 +9.7%
利益  $1,251 $1,115 +10.5%

2020年Q2は増収増益となりました。

事業セグメント毎の売上高は、主力のナイキブランドが昨年比+9.1%と好調に推移。一方2001年に買収したコンバースブランドは昨年比-1%と軟調でした。

原文はこちら

 

2020年Q1の決算情報

2020年8月31日までの3か月間の業績情報です。

2020年Q1 2019年Q1 増減率
売上高 $10,594 $10,660 -0.6%
営業利益  $1,715 $1,561 +9.7%
利益  $1,518 $1,367 +10.5%

2020年Q1は売上高の減少により減収増益となりました。

原文はこちら

 

◎関連書籍


SHOE DOG(シュードッグ)

 


2030年アパレルの未来: 日本企業が半分になる日

 

 

おすすめ経済本

医療、自動車、不動産etcの各業界が、テクノロジーでどのように変化しているのが、衝撃でした。「2030年には家が50万円で買えるようになる」、「先端テクノロジーのコンバージェンス」といった新しい概念を学べます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to Top