アリババの業績推移と最新決算情報

中国大手IT企業でありBATの一角を担うAlibaba(アリババ)社の業績情報です。

アリババ社は言わずと知れた世界的IT企業ですが、2008年には日本進出も果たしており、国内では対法人向け・消費者向けの海外進出支援サービスを提供しています。

直近のアニュアルレポート(年次決算報告書)の財務内容より

 

企業概要

項目
設立年 1999年
本社 中華人民共和国 杭州市
従業員数 約101,958
株式公開 上場
日本オフィス 東京都中央区京橋2-2-1

 

業績推移

下記がアリババ社の直近の業績推移です。

 

売上高推移(日本円)

売上高・利益

 

当座比率・資産回転率

 

直近の決算情報

2021年 Q1

2020年9月30日までの3か月間の業績です。

※単位:RMB Million 2021年 2020年 増減率
売上高 RMB 155,059 RMB 119,017 30%
営業利益 RMB 13,634 RMB 20,364 -30%
利益 RMB 26,524 RMB 70,748 -60%

当期は売上高は昨年比+30%と大きく伸びたものの、利益が減少し減益となりました。

減益の主因は、従業員への株式報酬による費用計上と発表しており、その金額はRMB15,753 Millionです。この費用を差し引けば、利益は昨年比で大きく伸ばしていることになり、業績としては好調に推移していると言えそうです。

原文はこちら

 

 

 

 

おすすめ経済本

医療、自動車、不動産etcの各業界が、テクノロジーでどのように変化しているのが、衝撃でした。「2030年には家が50万円で買えるようになる」、「先端テクノロジーのコンバージェンス」といった新しい概念を学べます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to Top